Scratch(スクラッチ)で加速度をつける方法

Scratch(スクラッチ)
スポンサーリンク

加速度をつけるのは意外とカンタン!

物が落下するときの動きなど、スプライトに加速度をつけたいときは、どのようにすればよいでしょうか?

加速度が一定で、速度が時間に比例して増加(または減少)していく等加速度運動は、1回で1歩進んだら、次は1回で2歩進み、次は1回で3歩進み…と、同じだけ速さが増えていきます

例えば、りんごが落下するときに加速度をつけるとします。

これを、スクリプトで表すとこうなります。

「速度」という変数を作って、「速度を○ずつ変える」ブロックを使うことで、簡単に加速度をつけることができます。

加速度をつけると表現の幅がグッと広がりますので、ぜひ活用してみてください!

 

 

おすすめのScratchスクラッチ関連書籍
とにかく丁寧でとってもわかりやすい! 初心者に一番のおすすめ本。こどもへの教え方のアドバイスまで載っています。

文字が多いのでとっつきにくいかもしれないけど、内容がすごくいい。基礎固めの2冊目としてもおすすめ。

子どもに読ませるための入門書としておすすめ。マンガでわかりやすく書かれています。

コメント